御朱印好きさんにアンケート!

御朱印好きさん、使い分けしていますか? 蛇腹の裏面は使いますか?

アンケートと現在の結果はこちら。

京都散策

下京区

龍岸寺の超十夜祭 2018/10/13〜2018/11/18

京都市下京区にある龍岸寺。アイドルが居たり掲示板に書かれた言葉が面白かったり、色々話題豊富な龍岸寺。10月13日(土)~11月18日(日)の間、「超十夜祭」と名付けられた十夜法要を軸としたイベントが行われています。イベント時以外は非公開寺院だったような記憶に、この機会を逃しては!と、伺って来ました。
東山区

豊国廟 豊国神社境外地 秀吉公が眠る阿弥陀ヶ峰へ。

実は以前、go※※leのルート案内で全く違う道を案内されたことがあり、参拝しそびれていた豊国廟。階段数のこともあり、足が向かないままでした。流れてきたtweetを見て、覚悟を決めて伺って参りました。限定御朱印は、秀吉公の祥月の8月と旧暦に合わせた9月だけ限定の御朱印です。
その他

涼と限定スイーツを求め、梅小路公園の京都水族館へ

学校から持ち帰ったプリントの片隅に載っていた金魚鉢のスイーツ。小さな小さな写真に一目惚れした娘さんと一緒に、京都水族館へ出向いてまいりました。期間限定+なくなり次第終了のこの金魚鉢のスイーツ。インスタ映えすること間違いなしです。お子様連れの寺社巡りの休憩がてら立ち寄るのはいかがでしょうか?
その他

【京の七夕】2018年鴨川納涼に行ってきました。

毎年、8月の第1土日に行われている鴨川納涼(2018年は8月4日と5日)。お目当だった神社の社務所が閉まっていたので、フラリと立ち寄ってきました。京都ふるさとの集い連合会による日本各地の名産品やステージで行われるパフォーマンスが行われる鴨川納涼は、京の七夕の一環です。<今回は寺社は関係ありません。>
その他

島原散策-例えばこんな、下京めぐり-

京都市下京区、丹波口駅の近くにある島原。大きな観光寺院はありませんが、洛陽十二支妙見めぐりのお寺が2寺もあります。googleで調べても13分で歩けてしまうような距離にある寺社への参拝と島原散策。
その他

伏見五福めぐりに出向いたはずが…-例えばこんな、伏見散策-【2018年4月1日、追記】

伏見五福めぐりに出向いたはずが一足遅く、色紙の販売が終了していました。気を取り直して、鳥羽・伏見の戦いの中心地を伏見散策。『「今日の冬の旅」非公開文化財特別公開』期間中だったこともあり、薩摩藩色の濃い、半日の伏見巡り。2018年4月1日、桜を求めて再訪しました。
その他

高辻通りと松原通り-例えばこんな、下京散策-

京都特有の「上ル、下ル、西入る、東入る」。今回は高辻通りと松原通りの烏丸辺りを東から西へ、上がったり下がったりしながら参拝できる寺社仏閣をまとめました。上ル、下ルを理解して散策したら、京都の人っぽくないですか?
その他

羅城門跡-例えばこんな、南区散策-

京都駅の南側、京都市南区。京都のランドマーク的存在の東寺の五重塔がある南区ですが、周辺に多くの観光名所が…という訳ではありません。ですが、東寺から徒歩で行ける場所には六孫王神社や羅城門があります。羅城門と聞いて、何を思い浮かべますか? 平安京の羅城門跡は現在、住宅街の中の公園とバス停になっています。東寺-西寺跡間をブラブラ歩いてみませんか?
Translate »