御朱印好きさんにアンケート!

御朱印好きさん、使い分けしていますか? 蛇腹の裏面は使いますか?

アンケートと現在の結果はこちら。

神社

左京区

貴船神社 鞍馬山からの山越えで降り立つ避暑地

鞍馬山を越えて降り立った、貴船。貴船と言えば貴船神社。本宮→奥宮→中宮(結宮)とお詣り。この日はテレビ番組の中継準備が行われていた、奥の宮。地元の人のオススメで、自然の恩恵にもあやかりました。(20171123 写真2枚追加)
左京区

由岐神社 鞍馬寺の鎮守社

京都市左京区、鞍馬山中腹に位置する由岐神社。圧巻の割拝殿と三本の大杉。割拝殿好きにはたまりません。4種類の御朱印と一緒に、割拝殿への私の熱い思いと、見どころなどをざっくりと。
伏見区

城南宮 2017年9月は菊の巫女神楽+限定御朱印。

京都市伏見区にある城南宮。名神京都南インター降りてすぐにある、車でも参拝しやすい城南宮は、曲水の宴や巫女神楽、方除、厄除、車のお祓いで有名な、京都の南を守る神社です。
山科区

日向大神宮 京の伊勢 京都からお伊勢さんを拝む遥拝所

日向大神宮 京の伊勢と呼ばれる日向大神宮は時が止まったような空間と静寂に包まれた神社です。境内神社まで参拝すると、多くの神様にご挨拶をすることが出来ちゃいます!
下京区

稲住神社 土御門家邸宅跡地近くで安倍晴明を祀る

稲住神社は梅小路八条にあったと言われている、安倍晴明の子孫、土御門家邸跡近くの小さな神社。京都の人も知らないような、マニア垂涎の、小さな不思議な空間へ、是非。
左京区

世界遺産で『穢れを祓う』誰でも参加が出来る夏のお祭り-下鴨神社のみたらし祭-

夏の土用の丑の日辺りに開催される、下鴨神社のみたらし祭。みたらし祭は参加して涼を味わえる夏のお祭りです。2017年の写真をメインに、過去のみたらし祭の写真と一緒にみたらし祭の雰囲気をお伝えしています。
伏見区

稲荷山が朱色に染まる、幻想的な世界を見に行きませんか?

日本一の人気観光地、京都伏見稲荷大社2017年の夏の大祭の宵宮祭。鳥居の朱色が夜空に綺麗に照らし出される数少ない機会の宵宮祭。昼間の伏見稲荷とはひと味違う、オトナの雰囲気漂うお稲荷さんに会いに。2018年の日程を追記しました。
伏見区

城南宮の夏祭りはおすずみ神楽が見られるオススメのお祭り。

京都の南を守り続けて1200年の城南宮。その城南宮で行われている夏祭りをご存知ですか?城南宮の夏祭りは懐かしい雰囲気が漂うお祭りです。地元の人にまぎれておすずみ神楽を見てみませんか?
南区

鎌達稲荷神社 西寺跡にある元稲荷!? 陰陽師との繋がりも。

鎌達(けんたつ)稲荷神社は西寺跡にある静かなお稲荷様。そこに鎮座している鎌達様は霊験灼たか、奇跡を起こしてきたそうです。観光寺社を一通り廻ったら、静かで歴史あるお稲荷様は如何ですか?
左京区

大豊神社 哲学の道から数分で辿り着く、狛ねずみがいる神社

大豊神社は京都市左京区にある神社。東山三十六峰の内の一つ、椿ケ峯をご神体としていた神社。ここは狛ねずみと椿が有名な神社。愛らしい狛ねずみに会いに行きませんか?
左京区

京都三熊野最古参の熊野神社

京都三熊野最古参の熊野神社。熊野神社前というバス停がある程、公共交通機関で伺いやすい神社です。他の神社に向かう途中、乗り換えの合間にフラりと立ち寄りました。
南区

新幹線から見降ろせる!? 東海道新幹線高架横の六孫王神社

東寺の近くの六孫王神社。東海道新幹線高架横に建つ六孫王神社は、本殿 拝殿 唐門など、有形文化財に指定された建物も多く、見事な四脚門の唐門は特に見応えがあります。桜の名所でもあるので、桜越しの唐門を是非どうぞ。
京都市外

出雲大神宮 元出雲 -本殿周辺のみ-

京都府亀岡市。山をご神体とする出雲大神宮。またの名を、元出雲。そう、こちらが先だったのです。さすがは一之宮、と思わずには居られない拝殿と本殿は、一見の価値あり!
Translate »