緊急事態宣言解除後の対応について。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言解除後、少しずつ寺社への拝観受付が再開されています。但し、規模を縮小していたり京都府民に限定されていたりと対応はそれぞれです。最新の情報をご確認ください。

詳細はこちら【外部サイト:京都観光Navi】

京都市北区にある寺社仏閣

京都市北区にある寺社仏閣です。

北区

地蔵院 椿寺とも呼ばれるお寺で五色八重散椿を拝見。

京都市北区にある椿寺こと地蔵院。実は2019年の西大路七福社ご利益巡りの最中にもお邪魔していました。その際、「散椿とシダレ桜が一緒に咲く年もありますよ」と伺ったので、これは是非!と2度目の訪問となりました。再訪した2020年の3月中旬、五色八重散椿は満開でしたがシダレ桜はまだまだでした。これは3度目も伺わねば…です。
北区

熊野神社衣笠分社 住宅街のモダンな社殿。

熊野神社衣笠分社はびっくりするほど近代的な建築で建てられた神社です。住宅街に違和感なく溶け込み過ぎて、なかなか見つけられないという人もいるそうです。目印は京都府警察北警察署の小松交番所。小松交番所の道路を挟んだ北東側斜め前に鎮座されています。
北区

敷地神社(わら天神) 京都有数の安産のご利益を頂ける神社

京都市北区にある、敷地神社。わら天神さんと言った方が市民には伝わります、多分。西大路七福ご利益めぐりの七社の中で、一番北にある神社です。京都の中では安産のご利益で有名で、ご利益を求めてお詣りをする人が多い神社。頂ける藁(わら)の節の有無でお腹の子の性別がわかるとか…。
北区

平野神社 京都有数の桜の名所は北野天満宮北門から徒歩4分!

平野神社は北野天満宮の北門から徒歩5分弱。様々な種類の桜が植えられている神社です。桜の季節にはお店(桜茶屋)も出て、絵に描いた様な花見が出来る貴重なスポット。数年に一度ほど訪れる神社です。今年は桜を見に、もう一度訪れたい!
Translate »
タイトルとURLをコピーしました